薬剤師パート

家庭優先、扶養内で働く薬剤師パートの仕事

パート・バイトとして就業先も探しやすい薬剤師の仕事。

家庭優先で働きたい、といった場合にはやはりパート勤務が時間的な融通も利きやすいですしね。
働きやすさでは優れているかなと思います。

扶養内OKの薬剤師パート求人も多いですよね。

子供が小さい間、朝から夕方まで働くのは何かと大変なもの。
それに出来るだけ一緒に時間を過ごしたい、という気持ちもる場合には仕事よりも家庭の時間を優先したいなとは思いますよね。

そうしたときにちょうど良い働き方として、扶養内でのパート勤務は良いなと思います。

扶養内OK 薬剤師パート求人

朝の9:00〜13:00くらいの勤務であれば体力的にも楽ですよね。

それに午後から家に帰って、しっかりと家事や子供との時間を取れるのも魅力的です。

我が家の場合、以前の話し合いでは103万円以下で抑えて働こう、という事になりましたね。

103万円以下は、所得税、社会保険の支払いが免除されます。
また、夫も配偶者控除が適応になるので、税金的にはやはりお得かなという事になりました。

お金はもちろん沢山欲しいですし、あったらあったで生活も潤いますよね。
でも、子供が小さい間は家の事に時間をたくさん取りたいね、ということで仕事の時間を抑えて、働く事にしようとなりました。

それからパート先探しをしましたけれど、意外と薬剤師パート求人も見つかりやすいタイミング だったのか、その月の後半には仕事に復帰していました。

雰囲気の良い調剤薬局で、同じようにママ薬剤師の方も何人かいたので、馴染みやすかったですね。

職場の雰囲気ってとても大切だなと思いますね。

私はまだありませんが、子供は急に熱を出すこともあります。
そんな時も、シフトを相談し合って代わりに入ったりできるのも、働きやすさですよね。

お金は子供が大きくなったらたくさん働いて稼ぐ事にして、今は子供の成長を見る事が出来る良い時期でもありますからね。

仕事よりも、家庭を優先しながら扶養内でパート薬剤師として仕事を続けられたら良いなと思っています。

働きやすい、良い職場ってきっと見つかると思いますので、これからの方もぜひ探してみてください。